便利な出張買取|不用品回収の流れや費用を抑えるコツを知ろう|recycle.net

出張買取を利用して楽にリサイクルをしよう

出張買取を申し込んでから運び出すまでの流れ

出張買取の申込や見積もりをする

出張買取を依頼する業者のWebサイトには、電話や申込みフォームがあります。申込みフォームの場合は、出張買取で買取してもらうものや、住所、電話番号、氏名などの必要事項を記入してそのまま送信することで申込みが可能になります。

業者が自宅まで買取に来る

業者のスタッフが、出張買取を行ないに自宅まで来ます。スタッフが来たら買取してもらう予定の物を見てもらいます。申込の時に申請していない品物でも買取出来る場合が多いので一緒に見てもらいましょう。買取してもらう品物の数により時間は変わりますが、1つあたり数分で査定が出来るので、長くても1時間以内に終わることが多いです。

査定した買取金額を提示

全ての査定が終わると、査定した買取金額を提示してくれます。特に希望などがなければそのまま現金で買取金額を支払います。買取価格がつかなかったものは受取を拒否される場合があるので、ついでに処分をしてもらおうと考えている方は気を付けてください。

買取が完了したものを引き取る

買取金額の受け渡しが完了したら、買取ったものを運び出す作業に移ります。この作業はスタッフが行なうので依頼者は何も手伝わなくて大丈夫です。大きなものの買取が多数ある場合は運び出しが大変になるので複数のスタッフがくる場合もあります。

便利な出張買取

不用品

全国対応している業者がたくさんある

出張買取してもらう場合は自分の住んでいる地域が買取可能な地域か確認する必要があります。大きな業者だと一部離島などを除き、全国どこでも買取に対応していることが多いです。なのでわざわざリサイクルショップまで行く必要がなく、時間と手間をかけずに買取してもらえます。

家具を一新したい時に役立つ

引越しをする際に、家具を一新したいと考えている時に出張買取を依頼することで、大型の家具などをまとめて買い取りしてもらえます。複数の家具をリサイクルショップに持って行こうとするとかなり大きなトラックなどが必要になりますが、その心配がなく安心して依頼することが出来ます。

家具などを売る予定がない場合

貴金属などの小さなものが中心で、家具などを売る予定がない方は持ち込み買取をしてもらうのもひとつの方法です。あまりお家に知らない人を入れたくない方も中にはいます。そういう時は自分でリサイクルショップに出向くことで、お家に知らない人が入ることは無くなります。福岡などの主要都市にはリサイクルショップがたくさんあるので持ち込みやすいです。

広告募集中